今すぐ出来るワキガ対策~ワキガを軽くするお風呂の活用法

出典:PAKUTASO

周りにワキガで迷惑をかけると分かっていても、毎日学校や職場に行かなければならないのはとても辛いですよね。

今回は、毎日のお風呂をちょっと意識して入るだけで、ワキガを改善できるポイントを紹介していきます。

♦ ワキガの原因であるニオイ汗を流しちゃおう

毎日シャワーで済ませている人は、これからお風呂に入ることをおすすめします。

というのも、ワキガの原因は、体内にある脂質やたんぱく質を含む汗が原因です。 〔注1〕

〔注1〕 わきがを抑制する新たなメカニズムを発見!植物エキスでアポクリン汗腺の活動を抑え、わきのにおいを根本改善

毎日お風呂に入って、たくさん汗を流せば、汗と一緒に体内のワキガの原因成分を排出することができますので、ワキガの臭い軽減に繋がります。

特にラーメンやスナック菓子など、脂っこいものを食べた後、運動や入浴をせずに、体内にワキガの原因成分を貯めていては、汗をかいたときに強いニオイを発してしまいます。

体内を常に清潔にしておくことは、ワキガのニオイを軽減することに繋がりますので、日ごろからお風呂に浸かるようにしてください。

♦ 肌は優しく洗おう

体を清潔にしようと、強く擦るのは、かえってワキガを強くする可能性があります。

肌をゴシゴシ洗うことで、肌荒れを起こしたり、肌に良い成分をたくさん洗い流してしまっては、ニオイの原因菌や皮脂を逆に増やしてしまう可能性があります。

ニオイが強くなるたびに、体を強く擦るような事をしていては、毎日ニオイが強くなる一方になりかねないので、肌は優しく洗うようにしましょう。

♦ 肌の健康を守りながら汗をかく習慣をつけよう

ワキガは汗が原因ですので、汗を通じてニオイの原因を排出してしまえば、ワキガの臭いを押さえることができます。

また、ワキガは肌に存在する菌と深い関係があるので、肌の健康を守りつつ、運動や入浴の習慣をつけることが大切ですよ。

今すぐ出来るワキガ対策~臭わない食事を意識しよう

出典:PAKUTASO

制汗剤や脇汗パッドを使ってるけど、完全に押さえられないワキガに嫌気が差している人もいるのではないでしょうか。

今回は、あなたのワキガを軽くするための対策「食事」について簡単に説明していこうと思います。

なぜ食生活がワキガを大きく左右するのか

ワキガはアポクリン腺から出る、たんぱく質や脂質などを含んだ汗が原因で発生するものです。〔注1〕

〔注1〕 固相マイクロ抽出法に基づく体臭成分の高感度分析法の開発と 香粧品・食品摂取やストレスによる体臭変化の解析

つまり、あなたの体内にワキガの成分が多く含まれているほど、強いワキガのニオイを放ってしまうということになります。

普段から、脇汗パッドや制汗スプレーで体臭をカバーしている人は、食生活を見直すことで、ワキガが克服出来るかもしれません。

同時に、臭いが軽減されることも期待できるので、ワキガを抱えている人は、普段の生活習慣に気を遣うことが大切です。

♦ ワキガの人に意識してほしい食べ物

・脂質の多い食べ物は避けよう

お肉やラーメンなど、脂質やたんぱく質の多い食事はできるだけ避けるようにしてください。

特に社会人になって、毎日昼食にラーメンを食べている人は危険です。

ニンニクもワキガの臭いの原因となるので、普段からラーメンに入れている人は避けたほうがいいでしょう。

・和食に梅干しを取り入れてみよう

毎日の食事をヘルシーな和食に切り替えていくことで、体の中を綺麗にしていく事が可能です。

特に梅干しや大豆製品には、抗酸化作用が含まれていますので、朝食に取り入れてみるのもいいかもしれませんね。

しかし、梅干しは塩分が多く含まれていることから、たくさん食べることは良くないそうです。

食生活を改めれば、ワキガのニオイの原因を減らせる

日々の食生活を見直し、脂質を減らした健康的な食事を意識すれば、自然とワキガのニオイを弱くすることができます。

外食が多い人は、定食屋さんに行ってみるといいかもしれませんね。

今すぐ出来るワキガ対策~脇汗はこまめに拭こう

出典:PAKUTASO

学校や職場で、臭ってしまう自分のワキガに緊張や不安を抱いている人も多いのではないでしょうか。

私は仕事柄、お客様との距離がとても近く、自分の体臭に対するお客様の反応にいつも気をつけています。

とくにエアコンが効いている夏場は油断禁物で、体臭ケアにはそれなりの対策を心がけています。

申し遅れましたが私、Kenと申します。 このブログでは、このブログではワキガの悩みの中でも特に「汗」のケアについて考えています。

「汗」について色々な角度から考察し、 その対策方法についてご紹介させていただきます。

そして今回は、誰でも簡単にできるワキガ対策「脇汗を拭く」ことの効果性について紹介していこうと思います。

脇汗が臭くなる理由

脇から発生する汗は、アポクリン腺という汗腺から出る汗です。〔注1〕

〔注1〕わきがを抑制する新たなメカニズムを発見!植物エキスでアポクリン汗腺の活動を抑え、わきのにおいを根本改善

アポクリン腺から出る汗は、体内の脂質やアンモニアなどの成分が含まれていることから、ワキガの臭いを発する原因となっているんですね。

ですが、このアポクリン腺から出る、汗自体には臭いはありません。

この汗が、皮膚に付いている細菌に触れることで、臭いが発生してしまうのです。

体を強く洗うのはだめ

皮膚の細菌に触れることで、臭いが発生するなら「体をしっかりと洗えばいいんじゃない?」

このように感じた人もいるのではないでしょうか。

皮脂には、いい細菌も存在するため、強く体を洗ってしまうと、いい細菌が洗い流されてしまう恐れがあります。

ですので、臭いの原因を断ち切ろうと、体を強くゴシゴシ洗うのは、避けるようにしてください。

脇汗をこまめに拭くことでワキガ対策ができる

脇汗が皮膚の細菌に触れることで、臭いが発生するのであれば、こまめに脇汗をふき取ることで、臭いの原因となる汗を減らすことができます。

夏場の出勤、体育の授業後など、汗をかくタイミングが分かっている時は、汗を拭くことを意識することで、対策をすることができます。

肌荒れしないよう、タオルなどで優しくふき取るのも効果的ですが、殺菌効果のあるウェットシートなどを利用すると、なお良いでしょう。

ワキガを抱えている人は脇汗を放置しないように気を付けよう

汗をかく人は、脇汗をきちんとケアすることでワキガの対策をすることができます。

ウェットシートを使うのもいいですが「脇汗パッド」を使うのも効果的です。

自分なりの対策を考えてみてください。