今すぐ出来るワキガ対策~脇汗はこまめに拭こう

出典:PAKUTASO

学校や職場で、臭ってしまう自分のワキガに緊張や不安を抱いている人も多いのではないでしょうか。

私は仕事柄、お客様との距離がとても近く、自分の体臭に対するお客様の反応にいつも気をつけています。

とくにエアコンが効いている夏場は油断禁物で、体臭ケアにはそれなりの対策を心がけています。

申し遅れましたが私、Kenと申します。 このブログでは、このブログではワキガの悩みの中でも特に「汗」のケアについて考えています。

「汗」について色々な角度から考察し、 その対策方法についてご紹介させていただきます。

そして今回は、誰でも簡単にできるワキガ対策「脇汗を拭く」ことの効果性について紹介していこうと思います。

脇汗が臭くなる理由

脇から発生する汗は、アポクリン腺という汗腺から出る汗です。〔注1〕

〔注1〕わきがを抑制する新たなメカニズムを発見!植物エキスでアポクリン汗腺の活動を抑え、わきのにおいを根本改善

アポクリン腺から出る汗は、体内の脂質やアンモニアなどの成分が含まれていることから、ワキガの臭いを発する原因となっているんですね。

ですが、このアポクリン腺から出る、汗自体には臭いはありません。

この汗が、皮膚に付いている細菌に触れることで、臭いが発生してしまうのです。

体を強く洗うのはだめ

皮膚の細菌に触れることで、臭いが発生するなら「体をしっかりと洗えばいいんじゃない?」

このように感じた人もいるのではないでしょうか。

皮脂には、いい細菌も存在するため、強く体を洗ってしまうと、いい細菌が洗い流されてしまう恐れがあります。

ですので、臭いの原因を断ち切ろうと、体を強くゴシゴシ洗うのは、避けるようにしてください。

脇汗をこまめに拭くことでワキガ対策ができる

脇汗が皮膚の細菌に触れることで、臭いが発生するのであれば、こまめに脇汗をふき取ることで、臭いの原因となる汗を減らすことができます。

夏場の出勤、体育の授業後など、汗をかくタイミングが分かっている時は、汗を拭くことを意識することで、対策をすることができます。

肌荒れしないよう、タオルなどで優しくふき取るのも効果的ですが、殺菌効果のあるウェットシートなどを利用すると、なお良いでしょう。

ワキガを抱えている人は脇汗を放置しないように気を付けよう

汗をかく人は、脇汗をきちんとケアすることでワキガの対策をすることができます。

ウェットシートを使うのもいいですが「脇汗パッド」を使うのも効果的です。

自分なりの対策を考えてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。