今すぐ出来るワキガ対策~臭わない食事を意識しよう

出典:PAKUTASO

制汗剤や脇汗パッドを使ってるけど、完全に押さえられないワキガに嫌気が差している人もいるのではないでしょうか。

今回は、あなたのワキガを軽くするための対策「食事」について簡単に説明していこうと思います。

なぜ食生活がワキガを大きく左右するのか

ワキガはアポクリン腺から出る、たんぱく質や脂質などを含んだ汗が原因で発生するものです。〔注1〕

〔注1〕 固相マイクロ抽出法に基づく体臭成分の高感度分析法の開発と 香粧品・食品摂取やストレスによる体臭変化の解析

つまり、あなたの体内にワキガの成分が多く含まれているほど、強いワキガのニオイを放ってしまうということになります。

普段から、脇汗パッドや制汗スプレーで体臭をカバーしている人は、食生活を見直すことで、ワキガが克服出来るかもしれません。

同時に、臭いが軽減されることも期待できるので、ワキガを抱えている人は、普段の生活習慣に気を遣うことが大切です。

♦ ワキガの人に意識してほしい食べ物

・脂質の多い食べ物は避けよう

お肉やラーメンなど、脂質やたんぱく質の多い食事はできるだけ避けるようにしてください。

特に社会人になって、毎日昼食にラーメンを食べている人は危険です。

ニンニクもワキガの臭いの原因となるので、普段からラーメンに入れている人は避けたほうがいいでしょう。

・和食に梅干しを取り入れてみよう

毎日の食事をヘルシーな和食に切り替えていくことで、体の中を綺麗にしていく事が可能です。

特に梅干しや大豆製品には、抗酸化作用が含まれていますので、朝食に取り入れてみるのもいいかもしれませんね。

しかし、梅干しは塩分が多く含まれていることから、たくさん食べることは良くないそうです。

食生活を改めれば、ワキガのニオイの原因を減らせる

日々の食生活を見直し、脂質を減らした健康的な食事を意識すれば、自然とワキガのニオイを弱くすることができます。

外食が多い人は、定食屋さんに行ってみるといいかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。